FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「2018年、何が大勝利だったのか」

今日は、「2018年、何が大勝利だったのか」という題目で書くことにする。

2018年、真のお母様は勝利的路程を歩まれた。では、何が勝利的な路程だったのかといえば、11月から歩まれた「神世界安着のための世界巡回」路程が大勝利を収めることが出来たのである。大きくは4つある。

①11月12日、米国で「超宗教フェスティバル」

2018年11月12日、米国のニューヨークで、真のお母様をお迎えして「超宗教フェスティバル」が開催された。今回、米国で開催された「超宗教フェスティバル」は家庭連合とキリスト教会が一体となって準備し、大勝利を収めることが出来た。特に、今日まで真の父母様から教育を受けてきたキリスト教会の牧師たちが自身の教会の信徒たちに働きかけた。結果として、大会参加者は2万人であったが、その4割は牧師たちが動員した教会の信徒たちであった。このように、11月12日に、ニューヨークで開催された「超宗教フェスティバル」は家庭連合とキリスト教の一体化によって勝利できた。

20180101.jpg

②11月21日、ジンバブエのハラレで「ピース&ファミリーフェスティバル、孝情天宙祝福式」

2018年11月21日、ジンバブエのハラレで、真のお母様をお迎えして「ピース&ファミリーフェスティバル、孝情天宙祝福式」が開催された。ジンバブエには家庭連合の基盤がほとんどない状況であるが、義人であるヨハネス・ウンダンガ大司教がいたので、真のお母様はジンバブエに行くことを決断された。「ピース&ファミリーフェスティバル」に約5万人のジンバブエ市民が参加したが、それを可能にしたのは義人ウンダンガ大司教であり、実に彼の存在は大きい。このように、11月21日、真のお母様をお迎えしてジンバブエで「ピース&ファミリーフェスティバル、孝情天宙祝福式」を開催できたのは歴史的な大勝利である。

20180102.jpg

③11月22日~24日、南アフリカのケープタウンで「2018アフリカサミット、および、祝福式」

2018年11月22日~24日まで、南アフリカのケープタウンで「2018アフリカサミット、および、祝福式」が開催された。故マンデラ大統領の孫であるマンドラ・マンデラ氏の協力より、マンデラ王族と天宙平和連合との共同開催により「2018アフリカサミット」が開催された。また、南アフリカでの祝福式には、南アフリカ黙示録教会の創始者、ハデベ預言者が自身の教会信徒たち3千組が式典に参加した。

20180103.jpg


④12月1日~2日、「アジア太平洋サミット2018ネパール、および祝福式」

2018年12月1日~2日にかけて、ネパールのカトマンズで「アジア太平洋サミット2018ネパール、および祝福式」が開催された。今回の「アジア太平洋サミット2018」はネパール政府とUPFの共同開催で行われた。さらに、7か国の国家元首もサミットに参加する大会となった。また、ネパールで祝福式が開催されたが、驚くことに、政府から「祝福式に参加するように」という公文が出され、市長、副市長夫妻が祝福式に多く参加した。
このように、真のお母様をお迎えして「アジア太平洋サミット2018ネパール、および祝福式」が盛大に開催された。

20180301.jpg

2018年、真のお母様は「神世界安着のための世界巡回」路程を勝利された。2019年、いよいよ決戦の年、真のお母様は強い決意と覚悟で挑んでおられる。そのような真のお母様と心情を一つにして歩んでいかなければならない。


三男派・七男派のブログ記事に騙されるな!

三男様共産系平和運動展開(参照はこちら
三男様団体は極めて危険な団体

いつも応援ありがとうございます。

【家庭連合】のボタンを押すと幸せが訪れます!
左のボタンです。

665544311.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。