FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

三男派のブログ「原理に帰りましょう」

今日は、三男派のブログ「原理に帰りましょう」を紹介する。

ここ最近、家庭連合カテゴリー内でINのランク10以内に存在しているブログ「原理に帰りましょう」がある。

ブログ記事だけを見れば、統一原理やみ言を用いて語っているようにも見えた。だから、純粋な家庭連合の食口のブログなのかと思いきや、とんでもない誤算であった。

ブログ「原理に帰りましょう」は三男派であるFPA側の人間が運営しているブログである。

その理由を述べてみる。

まず、動画の最初の画面「アレーティア・ナオス/真理の宮(宮殿・神殿)」怪しくないですか?次のように説明していた。以下、引用する。
あやしい0

アレーティア・ナオスです。ギリシャ語で、真理の宮、宮殿、神殿という意味です。真実という意味のギリシャ語アレーティアは元々、隠されたものが露わになるという内容を含んでいます。

三男派の好きな言葉「隠された真実を求める」というフレーズ。何か、臭いませんか?

次は、ブログタイトルの「原理に帰りましょう」の意味を動画では次のように述べていた。以下、引用する。

あやしい3

原理に帰りましょうとは、原理でない状態に陥っているので、そこからあるべき所に帰っていきましょうということです。そして、あるべき所とは真のお父様なのです。……原理でない状態にあるとはお父様から離れていること、お父様と一緒にいない状態のことです。原理に帰るということはお父様に帰るということなのです。

家庭連合は「原理でない状態にある」とでも思っているの?さらに、「お父様から離れている」と思っているの?ますます、怪しさを感じてしまう。

次は、2013年天暦1月13日の基元節について次のように動画で述べている。以下、引用する。
あやしい5

2013年天暦1月13日、世界平和統一家庭連合は神の国としての天一国の出発を宣布しました。しかし、家庭連合では、天一国はまだ実体的には到来していないとして、VISON2020を掲げ、2020年までの実体的国家復帰を目標として活動しています。しかし、原理やみ言の観点から見ると、お父様が語られた実体的天一国はこうした内容だけでは、造ることができないのです。

2013年天暦1月13日は基元節であるが、その言葉すらない。さらに、VISON2020に対して否定している。何とも怪しすぎる。臭うぞ。このブログ。

動画の最後にこれである。以下に、引用する。
あやしい6

連絡先の電話番号とメールアドレスである。

正々堂々と勝負したらどうですか?

隠れてこそこそするんじゃなくて、すぐにバレるんだから。

日本家庭平和協会側の人間はこんなことしかできないのかな?

FPA-JAPANのメンバーたち!

こんな姑息なことをするんだったら、まずは、12月2日3日のFPA創設大会や祝勝会の記事でもアップしな。三男様のメッセージでも配信したらどうなんだ!

所詮、人類救済とか何だか言って、祝福家庭や二世などを引っ張ることしか考えないじゃないか。
それを、羊泥棒っていうんだよ!

ちょっとは、家庭平和協会のブログを盛り上げたほうがいいぞ!サンクチュアリーとは対照的だぞ。彼らなりの理論で自らの主張を述べながらそちらはそちらで盛り上がっているぞ。それに比べて、FPA、家庭平和協会はどうなんだ?

家庭連合の批判記事ばかり書かないで、一世の新規伝道した証とか、FPA自身のトピックを書いたらどうなんだ?

記事に出来るネタがないから、批判記事しかかかないのか?

私の記事を見た人に忠告しておきます。「原理に帰りましょう」のブログはFPA(家庭平和協会)側の人間が書いている記事であり、運営しているので、見る価値ありません。

さらに、動画を見ても、いいこと全くないし、ダークな気持ちになるだけだから、ポチッと閉じてね。

それと、動画の最後の連絡先には決して問い合わせしないこと。どうせ、「三男様の真実」や三男様関連の情報を垂れ流すためにメルアドを確保するための戦略だから。悪知恵が働きますね。お見事。バレバレだから、そんなことしかできないとは情けない。

ひと言述べるが、あの映像の中で、真のお母様という言葉すら一切出てきていない。天一国の出発は真の父母様からである。天国の起源も真の父母様からであり、三大祝福完成も真の父母様からである。真のお父様だけで、天一国は完成できない。

真のお父様のみの価値を主張し、真のお母様の価値を蔑視する動画など信仰の糧にもちっともならん。

原理に帰りましょう」を運営している方へ!

清平40日修練会などで原理とみ言を中心に、自らの内的世界を見つめ直す時間を持たれ、新たな信仰の出発をなさってはと思う。機会を失わないように。では、

三男派のブログ記事の内容には気をつけろ!

いつも応援ありがとうございます。
【家庭連合】のボタンを押すと幸せが訪れます!

左のボタンです。

665544311.jpg

【拍手】のボタンもお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。