FC2ブログ

Entries

「統一を実践する人たち」(AKU)の日本支部が密かに動き出していた!

以前、私が「三男派『FPA』はすでに『公安調査庁』の監視対象団体?」という記事を書いた。(関連リンク)

その記事のメイン内容は三男派団体の「統一を実践する人たち」の日本支部発足式があり、三男派主催のセミナーに「小池晃・日本共産党議員(党副委員長)」が駆けつけて、祝辞を述べていたことであった。(関連リンク

韓国での「統一を実践する人たち」の韓国代表はソ・インテクであり、日本支部の代表は誰だかわからない。謎である。また、事務所もどこにあるのかわからない。

だが、そんな中「統一を実践する人たち」の日本支部の動きが活発化しつつある。

2017年10月27日~29日まで、「統一を実践する人たち」の日本支部が韓国訪問ツアーを行っていた。(関連リンク

記事の内容を見ると、「韓国と日本が共にアジアの平和を導いていこうという主旨の元、2泊3日のツアー」だったそうだ。また、日本代表が挨拶で「韓国で進められている市民運動こそ、国を動かし、未来を作り出す原動力」であり、「AKUの活動を学び、日本でも積極的に進めていく」と決意表明をしたそうだ。

1214003.jpg
(AKUのブログより)

また、二日目には、ソ・インテク代表が「統一韓半島のビジョンコリアンドリーム」の特別講義と、ONE Kメディアグループ代表の、「ワンKグローバルキャンペーン」に対する説明を行った。

1214005.jpg
(AKUのブログより)

最後に、DMZを訪問し、「今後の日本での活動に対する戦略会議」を開いて、全ての日程を終えたそうだ。

1214007.jpg
(AKUのブログより)

統一を実践する人たち」の日本支部発足式や主催セミナーで、「現職の共産党議員」から祝福された団体は今後何を日本で、しでかしてくるのかわからない。目の離せない団体であり、彼らの動きを監視すべき団体であることは確かである。危険な香りがする。

AKU団体はやはり、名前の如くの「統一」だけを叫んで訴えるだけの団体であり、一番肝心な中身は全くの「空」の団体である。

公益人間の定義もまともでなく説得力のない、脱イデオロギー的集団の骨なし団体に騙されるな。

ブログ村の家庭連合のカテゴリーランキングに登録しています。
ぜひ、あなたの清き一票をお願いします。
いつも応援ありがとうございます。今後とも、頑張って情報発信していきますので、よろしくお願いします。

【家庭連合】という下のボタンを押してください。ありがとうございます。

左のボタンです。

665544311.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する