Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

桜井長男は真のお母様の「無原罪誕生」を否定、「聖婚でのお母様の原罪清算説」を肯定か?

桜井長男はブログ記事「家庭連合、3つの危機① 」で次のように真のお母様の無原罪誕生の独生女に対するみ言を見事に真っ向から批判し受け入れられない立場にいた。

その箇所を下記に引用する。

お母様が「独り娘」として天に備えられ、祝福された方であると固く信じています。また、お父様の相対として勝利され、「真の母」となられたことに、深い感謝と敬慕の心情を抱いています。しかし、「無原罪誕生」という内容は、お父様の本来の教えとは異なる内容であり、これまで語られてきた復帰原理の内容を覆すものになりかねません。血統転換の歴史は、どこまでも、「本然のアダム」を地上に誕生させるための歴史でした。そのアダムの相対として「復帰」されたエバの立場が、真のお母様の立場だと理解しています。

以前、私が「お母様は「お父様によって原罪清算、血統転換された」は真実か?」の記事でFPAの真の父母論に対する誤りを指摘した。

下記に引用する。

『FPA(三男派)が主張する「真の父母論」は次のようである。「真のお母様は真のお父様によって原罪が清算され、血統転換をなされた」』 

彼らのみ言抜粋では、真のお母様は真のお父様によって血統転換されたとも「原罪を清算されたとも主張できない

結論だけ言えば、彼らが主張する根拠となるみ言では、「真のお母様は真のお父様によって血統転換された」とも「原罪を清算された」とも主張できない内容であったということである。すなわち、それだけでは、「真のお母様の無原罪誕生」を否定することはできないのである。

彼はFPAが主張する「真のお母様は原罪をもって誕生し、真のお父様と聖婚を通じて原罪清算され、血統転換された」という理論を全面的に支持し、これこそ真実だと思っているのであろう。

桜井長男が主張するように、真のお母様の「無原罪誕生」とおっしゃられる内容が、「お父様の本来の教えとは異なる内容」であると主張するならば、きちんとみ言や原理を根拠として提示すべきである。逃げてはならない。

ぜひ、期待している。

それもしないで、一方だけの主張をあたかも真実かのように述べても何の意味もない。単なる、FPAの主張の代弁者である。

どこまでも、彼らは偽りの理論を構築した集団だとしか映らない。
今後、FPAの主張や桜井家の主張には要注意である。


ブログ村の家庭連合のカテゴリーランキングに登録しています。
ぜひ、あなたの清き一票をお願いします。
いつも応援ありがとうございます。今後とも、頑張って情報発信していきますので、よろしくお願いします。

【家庭連合】という下のボタンを押してください。ありがとうございます。

左のボタンです。

665544311.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

☆ 分派活動状況 ☆

☆分派(UCI・FPA)ブログ一覧☆ ★師観 ★kimich  ★cocoa ★パシセラ  ★コスモス ★HOPE  ★ヨンギ ★経典の秘密  ★評議会 ★日本人家庭教会 ★預言者mebiusu  ★ある先輩家庭 ★tomutmud  ★今日の訓読のみ言 ★文顕進様有志会  ★原理を愛した方 ★その他

Extra

最新記事

プロフィール

Author:分派侍JIN
分派侍JIN ただ今参上!家庭連合を惑わすブログ上での分派活動の動向を注視し、原理とみ言で正す!ただし、あくまでも私一個人の考えであり、活動日記である。家庭連合の本部とは一切関係がない。また、当ブログの情報により読者に生じた損害など、程度を問わず一切責任を負わない。但し、誤った発言だと感じたり、発言が辛口だなと感じたときは、コメント欄にその旨を伝えてほしい。頂いたコメントを読んで、私が納得した時は素直に反省、謝罪し、記事の削除も行う。自分の発言に対してはどこまでも責任を持つ姿勢である。

※今まで頂いたコメントはすべて掲載させてもらった。しかし、最近、記事関連以外のコメントなどが多くなり、次のように変更する。基本的に、コメントはご自由にどうぞ。但し、今後(17年10月24日以降)頂いたコメントでブログに掲載可否の判断を行うようにする。場合によっては、コメントして頂いたが、掲載されない場合もある。ご了承願いたい。追加として、17年11月6日以降はコメントは受け取るが、当分の間公開しない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。