FC2ブログ

Entries

三男派も驚き!日本のNHKが韓国の小説家「金辰明氏」を注目していた!!

以前、韓国の小説家「金辰明(キムジンミョン)氏」が真の父母様に関する小説「予言」を書いて注目を受けているという記事を書いた。

韓国の一般社会で今話題の本は『統一教会の経典の秘密』ではなく『예언』である!

実は、小説『予言』が発売される前に、『THAAD』という小説で2014年ぐらいに韓国内で話題となった人物「金辰明」であった。(関連リンク

THAADとは「アメリカ陸軍が開発した弾道弾迎撃ミサイル・システム」のことである。(関連リンク

2222aaa.jpg
(サード:ウィキペディアより)

2017年11月7日は米国大統領が韓国を訪問して会談を行った。

その日(7日)の報道によれば次のように述べられている。

韓国・文在寅大統領は「北朝鮮の核・ミサイル脅威に対して、我々の圧倒的軍事力で断固対応していくことで合意した」と述べ、「アメリカの戦略資産、兵器の朝鮮半島周辺への配置拡大を改めて確認した」ことを明らかにしたそうだ。(関連リンク

ただ、韓国の文在寅大統領は中国とは次のように約束していると報道されている。

1.THAADの追加配備はしない。2.米国のMDには参加しない。3.韓米日軍事同盟には発展させない 。」(関連記事

7日の会談で「アメリカの戦略資産、兵器の朝鮮半島周辺への配置拡大」と述べたものの、具体的に「THAADの追加配備」とは述べていないのがポイントである。中国への配慮とでも言うのか、ずる賢い戦略でその場しのぎの処置を施したに過ぎないと見ている。

そういう韓国内の安保情勢が揺れ動く時だからこそ、「金辰明(キムジンミョン)氏」の、『THAAD』という小説が注目を浴びたのであろう。

日本の国営放送NHKでも、「金辰明(キムジンミョン)氏」の、『THAAD』という小説が取り上げられていた。

2221dad.jpg

2014年11月16日に放映された内容だが、現在も、韓国では「THAAD・サード」の問題で左翼勢力と保守勢力とで意見が割れている状況である。



今後は「金辰明(キムジンミョン)氏」の『予言』という小説が脚光を浴びてくる時が近づいている。三男派の皆さん!驚いた?

ブログ村の家庭連合のカテゴリーランキングに登録しています。
ぜひ、あなたの清き一票をお願いします。
いつも応援ありがとうございます。今後とも、頑張って情報発信していきますので、よろしくお願いします。

【家庭連合】という下のボタンを押してください。ありがとうございます。

左のボタンです。

665544311.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

Extra

最新記事

プロフィール

Author:分派侍JIN
分派侍JIN ただ今参上!家庭連合を惑わすブログ上での分派活動の動向を注視し、原理とみ言で正す!ただし、あくまでも私一個人の考えであり、活動日記である。家庭連合の本部とは一切関係がない。また、当ブログの情報により読者に生じた損害など、程度を問わず一切責任を負わない。但し、誤った発言だと感じたり、発言が辛口だなと感じたときは、コメント欄にその旨を伝えてほしい。頂いたコメントを読んで、私が納得した時は素直に反省、謝罪し、記事の削除も行う。自分の発言に対してはどこまでも責任を持つ姿勢である。

※今まで頂いたコメントはすべて掲載させてもらった。しかし、最近、記事関連以外のコメントなどが多くなり、次のように変更する。基本的に、コメントはご自由にどうぞ。但し、今後(17年10月24日以降)頂いたコメントでブログに掲載可否の判断を行うようにする。場合によっては、コメントして頂いたが、掲載されない場合もある。ご了承願いたい。追加として、17年11月6日以降はコメントは受け取るが、当分の間公開しない。