Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

三男派の「日本GPF団体」は解体したのか?逃亡したのか?その理由は?

2017年8月8日に私は「【摘発】GPFJapanはNPO法人だと偽る団体に喝!」というタイトルで記事を書いた。

その記事でのポイントは次のようになる。

GPFは「一般社団法人」の組織である。それにもかかわらず、「NPO法人」だと装って、宮城県宮城県気仙沼市本吉町の元消防職員にそのように団体紹介しながら、「田植え体験会」を共同開催した事実である。(関連サイト)

久しぶりに、「日本GPF」の活動内容を見ようと、ここ何日間かサイト訪問しても次のように表示されるのである。

eraeraa.jpg

(日本GPFサイト:http://gpf.jp/ )

考えらることは大きく3つ考えられる。

1、WEBサイトのメンテナンス中、サーバーエラー
2、情報 非開示方針へ
3、日本GPFの解体作業

1、WEBサイトのメンテナンス中、サーバーエラー

 もし、HPのメンテナンス中であるとすれば、「ただ今HPをメンテナンス中です」などのアナウンスがあってもおかしくない。また、サーバーエラーだとするならば、ここ数日間もそのままにしておくだろうか?そのように考えていくと、GPFのHPのメンテナンス中でもサーバーエラーによるものでもないと見ることができる。

2、情報 非開示方針へ

 もし、日本GPF団体が情報非公開への道を歩むようになったとすれば、何のために団体を立ち上げたのであろうか?GPFは「One Family under God」を実現するために、活動している団体だったのではないか?まして、年に1度の大イベントを先月やったばかりではなかったのか?9月18日に台風の中「多文化おもてなしフェスティバル2017」にも関わらず、それを大々的に広報せずして、日本GPFは2017年一体何をしてきたと言うのか?(関連記事)GPFのサイトで「多文化おもてなしフェスティバル2017」を載せるのが違法だったのか?または、何か突かれるような内容をアップしてしまったのか? しかし、一般的に諸団体が活動した内容のニュースをサイトに掲載することは、客観的に評価されるだけでなく、広報活動としても重要な役割となっている。よって、情報非開示方針のために、サイトにつながらないように処置するとは考えにくいのである。

3、日本GPFの解体作業

 GPF(グローバル・ピース・ファウンデーション)は「一般社団法人」格として活動してきた。しかし、今後、12月2日に創設するFPA(家庭平和協会)も「宗教団体法人」格ではなく「一般社団法人」格の組織として活動していく方向性である。そうなると、日本において、三男派が運営する組織「GPF」も「FPA」も「一般社団法人」というわけである。両方の組織は結局のところ、同一人物たちが活動するだけであって、別々の組織のように見えて、結局は同じ組織である。となると、職員も少なく、財源もそれほど多くなく、会員も少ない状況で同時に二つの組織を運営するとなると、どうだろうか?普通に考えても、経済的負担、財務処理など大変な状況になってくるのが目に見えるのである。

よって、今後の方針として、FPA(家庭平和協会)を立ち上げていくとなると、日本に存在しているGPFの存在意味がなくなり、組織をスリム化する為にも、解体するのではないかと見ることができるのである。ただし、たとえ日本のGPFが解体されたと言っても、FPAを立ち上げることで、彼らの目標がはっきりしたのである。それは、「家庭連合を崩壊」させるたに「祝福家庭を狙う」ということである。

GPFは今まで、対外的に歩んできた団体であった。よって、対社会的に活動してきた団体であった。しかし、FPF(家庭平和協会)は対外的ではなく、内向き志向の団体である。すなわち、三男を長子として迎えさせるために今後徹底的に偽りの原理教育で攻勢を仕掛けてくる。そして、今後、三男派中心の「合同祝福結婚式」を開催してくる可能性だってないとは言えない。

我々は、このような状況下にあることを自覚し、常に「原理」と「み言」を訓読し、正午定着の歩みが絶対的に必要なときである。

間違っても、真のお母様を批判するような人物たちの主張を鵜呑みにしてすべてを信じてはならないことだけは言っておく。
彼らの背後に誰がいるのかを知っておかなければならない。

(追加情報)

「グローバル・ピース・ファウンデーション」で検索したら以下の内容が出た。

kateikyouiku.jpg

家庭教育講座を実施 11月7日(土)、GPF japan事務所らしい。誰が一体講義するのだろうか?講師が気になるな~。

情報を非公開にした可能性もでてきた。真相は彼らだけが知っている。

すみません。2015年11月7日(土)のことでした。

ブログ村の家庭連合のカテゴリーランキングに登録しています。
ぜひ、あなたの清き一票をお願いします。
いつも応援ありがとうございます。今後とも、頑張って情報発信していきますので、よろしくお願いします。

【家庭連合】という下のボタンを押してください。ありがとうございます。

左のボタンです。

665544311.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

☆ 分派活動状況 ☆

☆分派(UCI・FPA)ブログ一覧☆ ★師観 ★kimich  ★cocoa ★パシセラ  ★コスモス ★HOPE  ★ヨンギ ★経典の秘密  ★評議会 ★日本人家庭教会 ★預言者mebiusu  ★ある先輩家庭 ★tomutmud  ★今日の訓読のみ言 ★文顕進様有志会  ★原理を愛した方 ★その他

Extra

最新記事

プロフィール

Author:分派侍JIN
分派侍JIN ただ今参上!家庭連合を惑わすブログ上での分派活動の動向を注視し、原理とみ言で正す!ただし、あくまでも私一個人の考えであり、活動日記である。家庭連合の本部とは一切関係がない。また、当ブログの情報により読者に生じた損害など、程度を問わず一切責任を負わない。但し、誤った発言だと感じたり、発言が辛口だなと感じたときは、コメント欄にその旨を伝えてほしい。頂いたコメントを読んで、私が納得した時は素直に反省、謝罪し、記事の削除も行う。自分の発言に対してはどこまでも責任を持つ姿勢である。

※今まで頂いたコメントはすべて掲載させてもらった。しかし、最近、記事関連以外のコメントなどが多くなり、次のように変更する。基本的に、コメントはご自由にどうぞ。但し、今後(17年10月24日以降)頂いたコメントでブログに掲載可否の判断を行うようにする。場合によっては、コメントして頂いたが、掲載されない場合もある。ご了承願いたい。追加として、17年11月6日以降はコメントは受け取るが、当分の間公開しない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。