Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C602]

桜井さんお疲れ様でした、乗っ取りを企んでいて出来なかったんでしょうね。

 海賊と一緒じゃん
  • 2017-10-26 01:53
  • hiro
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

桜井長男は「人事部長」に就任したって本当?

いよいよ、桜井長男が動き出した。初仕事がブログ活動である。

彼の一連の流れをもう一度おさえてみることにする。

10月1日に桜井長男は声明文を発表する。(関連記事

その中で「私は今回の祝福が終わったら、またその一連の業務を終えたら、“辞表”を出そうと考えていました。・・・・・辞表を書き上げてみた時、思いました。これは本当の意味で、責任ある行動ではないんじゃないか!・・・・・顕進様の真実の言葉に耳を傾けて頂きたい」と述べていた。彼の声明文は牧会者に宛てたメッセージであった。

その後、家庭連合は桜井長男にどのような処罰を下すのか見守っていた。すると、三男派でアメリカ在住の幹部のブログから次のような内容が飛び込んできた。

「櫻井正上氏の書簡に関する本部の見解文」という記事で、次のように述べていた。 (関連記事

統一教会本部から、櫻井正上さんの書簡に関する本部の見解文が出ました。事実に則さない、統一教会という組織の扇動文的なものと見る事ができる内容ですから、わざわざ掲載しません。・・・統一教会が公文で示しているような、組織違反、組織闘争で片付けようとするのは間違っています。

簡単に言えば、本部は桜井長男の取った行動に対して、「組織違反」という公文の内容を出したのであろう。詳しい内容はわからないが、三男派はその公文をどういうわけか入手しているらしい。しかし、一般信徒の私から言わせてもらっても、当然の処罰だと思う。そして、桜井長男自身も自らの声明文で「組織の方針を受け入れられないなら、己の信念を貫きたいなら、自らが潔く、静かに身を引くのが組織人としての筋でしょう。」と述べている。

よって、桜井長男がとった行動は「組織人として筋が通らない行動」だということを自ら認識した行動であるからこそ、そのように声明文で述べたと言える。

そして、10月23日に桜井長男のブログを開設し24日の「牧会者の皆様へ」の記事で『私が「自主退職」を望んでいることになっている』と述べられているが、自らが10月1日に発した声明文で「今回の祝福が終わったら、またその一連の業務を終えたら、“辞表”を出そうと考えていました。」と述べているのではないか?

辞めようと思って、声明文を発表したのではなかったら、何のために声明文を発表したのかな?
辞めるつもりがなかったならば、声明文に「辞めようと思っていた」なんて書く方が間抜けな行為である。ひょっとして、後悔しているのかな?
また、ブログ村でもカテゴリーは家庭連合にしているのは、未練があるから?

とてもお勧めする記事がある。『「辞める」と口にする前に知っておきたいこと』参考になるので読んでね。(関連リンク

この一連の流れを見ると、桜井長男は最終的に「自主退職」で家庭連合の公職を降りた結論となったように見える。お疲れ様でした。

10月22日(日)はFPAの金慶孝世界副会長が来て、新たな人事部長というミッションを与えられたのかな?

世界副会長は「家庭連合の公職者をFPAで雇います」と言っていたからね。(関連記事
桜井長男は人事部長として、ブログを立ち上げ、さっそく家庭連合の牧会者たちに自分のメッセージを伝えながら、関心ある人はメールしてねと文章の最後に心ひくメルアドを載せている。給料や待遇を今の状態よりアップしてあげるから、一緒にしようよと仲間を誘っている内容にしか読み取れない。人事部長!ご苦労様。そこで、そちらに行く牧会者がいたら、かなり目立つよね。ひょっとしたら、悩んでいる牧会者や公職者がまだいるのかな。そんな人がいたら、早く飛び出なよ。食口のためにもそうしたほうがいいかもね。

桜井長男は、その程度の人物だったとは、、、トホホだよ。情けないったらありゃしない。

そんなことを一番したかったんだね。悲しくなってしまう。

桜井長男は家庭連合の公職を「自主退職」で降りた状態だとすれば、私と同じ、一般信徒の立場の人間である。そんな人間が現職の牧会者に対して物申すとは何事だ!まずは、桜井長男は教会の礼拝に参加して、教会長から牧会を受けるべきだよ。

それと、顯進氏の真実、これ本当ですか? 桜井長男さん。下記の内容からまず、反論してくださいな。

◎「お父様が顯進様に放たれた矢は「四本の矢」ではなく「五本の矢」である!」(関連記事

◎「【動画】真のお父様の聖和式のときに一体何があったのか?」(関連記事

そして、これだけ言っておく。

桜井長男が顯進氏を始め、三男派を「「分派」に追いやってしまったのではないか」という疑問ではあるが、実際には間違っている。

顯進氏は「お父様のもとを去った」のである。それは、三男派のブログできちんと述べられている。

「顯進様は全てのことをあきらめて「私にはそれはできません。そのようにされるならば、私は行きます。」と語られてお父様のもとを去って行かれました。これが録音記録にあった顯進様がお父様に捧げた最後の言葉でした。 」 (関連リンク

家庭連合は顯進氏を「追い出した」のでもなく、「分派に追いやった」のでもなく、ソクチョでの出来事を通じて、「お父様のもとを顯進氏は去って行った」のが歴史の真実である。

これをどう説明するのか?三男派のブログで記載されている事実である。

顯進氏は「お父様のもとを去るべき」だったのか「去るべきでなかった」のか、どちらの行動を取るべきであったのか?あなたはどっち派?

原理講論では何と述べているか?p276を読んでほしい。

本来の位置と状態から離れた立場から原状へと復帰するためには、それらから離れるようになった経路と反対の経路をたどることによって蕩減条件をたてなければならない

この原理の説明で、この問題を解決する道はただ一つ、顯進氏は「お父様のもとを去った」のであるから、本来の位置と状態に戻るためには、反対の経路をたどらなければならない。すなわち、「お父様のもとに戻る」ことである。ここでは、お父様と書いているが、父母様のことである。だから、顯進氏は謝ったりする何かの蕩減条件を立てずしては、元の位置と状態に戻ることはできないのである。これが原理原則の道である。

これは、顯進氏自身が立てなければならない責任分担であるので、どうしようもない。だから、お父様は祝福家庭や二世たちに、「顯進についていくな」と述べられたのである。顯進氏を本当の意味で救う道は、顯進氏に付き従っていくことではなく、こよなく真のお母様を愛しVISON2020勝利のために邁進することである。

桜井長男は純粋すぎて、顯進氏の真実を知らないようだ。

金慶孝副会長からスカウトされてウキウキなんでしょ!人事部長さん!では、


ブログ村の家庭連合のカテゴリーランキングに登録しています。
ぜひ、あなたの清き一票をお願いします。
いつも応援ありがとうございます。今後とも、頑張って情報発信していきますので、よろしくお願いします。

【家庭連合】という下のボタンを押してください。ありがとうございます。

左のボタンです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C602]

桜井さんお疲れ様でした、乗っ取りを企んでいて出来なかったんでしょうね。

 海賊と一緒じゃん
  • 2017-10-26 01:53
  • hiro
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

☆ 分派活動状況 ☆

☆分派(UCI・FPA)ブログ一覧☆ ★師観 ★kimich  ★cocoa ★パシセラ  ★コスモス ★HOPE  ★ヨンギ ★経典の秘密  ★評議会 ★日本人家庭教会 ★預言者mebiusu  ★ある先輩家庭 ★tomutmud  ★今日の訓読のみ言 ★文顕進様有志会  ★原理を愛した方 ★その他

Extra

最新記事

プロフィール

Author:分派侍JIN
分派侍JIN ただ今参上!家庭連合を惑わすブログ上での分派活動の動向を注視し、原理とみ言で正す!ただし、あくまでも私一個人の考えであり、活動日記である。家庭連合の本部とは一切関係がない。また、当ブログの情報により読者に生じた損害など、程度を問わず一切責任を負わない。但し、誤った発言だと感じたり、発言が辛口だなと感じたときは、コメント欄にその旨を伝えてほしい。頂いたコメントを読んで、私が納得した時は素直に反省、謝罪し、記事の削除も行う。自分の発言に対してはどこまでも責任を持つ姿勢である。

※今まで頂いたコメントはすべて掲載させてもらった。しかし、最近、記事関連以外のコメントなどが多くなり、次のように変更する。基本的に、コメントはご自由にどうぞ。但し、今後(17年10月24日以降)頂いたコメントでブログに掲載可否の判断を行うようにする。場合によっては、コメントして頂いたが、掲載されない場合もある。ご了承願いたい。追加として、17年11月6日以降はコメントは受け取るが、当分の間公開しない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。