Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

反対牧師と三男派の類似点とは?



反対牧師と三男派の類似点とは何であるのか?

まず、共通することは「家庭連合を滅ぼす」ことで一致している。

それだけではない。家庭連合を滅ぼすための策として、「家庭連合の教会員を脱会」させることを主としている。

よって、反対牧師は彼らの専門分野を用いて、家庭連合の教会員を落とすことに生きがいを感じているのであった。

23232.jpg

では、彼らの専門分野とは何であるか?やはり、牧師であるからには、聖書や神学的知識は一般信徒よりは豊富である。まして、牧師という立場であるので、専門的に神学の世界を深めたことのある者たちであろう。そして、その深めた既存の神学と原理講論を比較してみると、明らかに違いが浮き彫りとなるのである。

①教理的批判の類似点

原理講論とは聖書を復帰摂理の観点から、または、血統復帰の観点から紐解いていった内容であるとも言える。しかし、既存の神学はそれぞれの神学者の主張によって学説ががらりと変わってしまう。ここでは深い内容は書かないが、彼らが共通して言う内容は聖書と原理講論の相違点を述べながら、今まで原理講論が新しい真理だと信じていた信仰観を牧師が一つ一つ聖書的観点や既存の神学的見解から誤りを指摘していくことで、家庭連合の信徒がもっていた原理に対する絶対的な確信を打ち砕いていくのである。

三男派も同じである。三男は7月末の集会で次のように述べていた。「一旦、FPAを創立すれば、FPAの指導者たちはこれから食口たちを教育しなければなりません。皆さんは、原理を理解していると思いますか?・・・・原理を知らないから、これから原理を教えてあげなければいけません。そして、摂理が何か、教えてあげなければいけません。統一教会で学んだものはでたらめが多いです。

22222222.jpg

三男派は徹底的に家庭連合の教義を批判しながら、自分達が作り上げた理論の正当化で祝福家庭や二世たちの信仰観の崩壊を導こうとしている。彼らの理論に対する批判は記事にアップした。(関連記事

②スキャンダル的批判の類似点

 彼らの思想を体系化させた書籍「統一教会の分裂」では、ことごとくお母様に対する不従順の姿を描きつくしている。それも、み言を改ざんして、巧みにそのように作り出している。彼らにとっては最高の傑作品であろう。そうすることで、真のお母様がお父様に対する絶対信仰の姿勢を崩壊させ、今まで信じてきた真のお母様の姿に対する崩壊へと導く案内書となっている。私のカテゴリーの「統一教会の分裂」関連にも記載させてもらったし、正式には真の父母宣布文の公式サイトに多数掲載されている。また、ブログ「奇知外記」にも三男など分派に関する多くの記事がアップされている。とても参考になる。

三男自身の口からも家庭連合の食口について「カルトのメンバー」だというぐらいだからだ。

2323232.jpg

反対牧師も真の父母様やご家族に関わるスキャンダル的内容を伝えることで、真の父母様に対する絶対信仰を崩壊させていった。それだけでなく、過去の統一教会内での事件などを上げながら、反社会的団体だという意識を植え付けさせていった。そうすることで、統一教会の信仰を失わせていったのである。

③正しい情報の遮断

 三男派はみ言を悪用しながら、自分たちの主張が通るような理論体系をなしている。引用のみ言の根拠など、正しくないにもかかわらず、平気でうそをつく。その主張するみ言も時には原典である韓国語に立ち返らなければわからない内容もある。よって、彼らの主張の真偽を判断する前提として、韓国語を知っていなければならない。それだけではない。それ以上のみ言や原理観や摂理的内容の理解が求められる。また、三男派のサイトを通じてメルマガ登録をしているとすれば、定期的に送られてる三男派の情報、そして、三男派のセミナー、ブログ村での家庭連合カテゴリー内での三男派ブログの家庭連合批判記事など。最近入教した人たちには太刀打ちできない内容である。そして、そのような三男派のブログに騙されて、影響を受けて教会から足が遠のいていく人がどれほどいるか・・・・。残念でならない。

家庭連合の真実を知るためには、ぜひ家庭連合が公式的に運営しているサイトを訪問するのが一番利口である。(サイト

そして、三男の真実を知るためには、ぜひ家庭連合が公式的に運営している真の父母様宣布サイトを訪問して学ぶことが一番利口である。(サイト

この二つのサイトは公式サイトなので、信用できる情報である。

その他のブログの記事、特に三男派のブログ記事は根底に〝家庭連合批判″という根深いものがあることを知って接しなければ、いつのまにか自分もその世界にはまってしまい、今までの信仰観の崩壊をもたらす可能性だってある。

結局、反対牧師が脱会説得にために行ってきた手法と三男派が行っているセミナーは共に「家庭連合を滅ぼす」という一点で一致しており、その説得手法も「類似点」があったということがわかった。

三男派の情報やセミナーの誘いには軽はずみに言ってはならないことを述べておく。今からが重要である!!


ブログ村の家庭連合のカテゴリーランキングに登録しています。
ぜひ、あなたの清き一票をお願いします。
いつも応援ありがとうございます。今後とも、頑張って情報発信していきますので、よろしくお願いします。

【家庭連合】という下のボタンを押してください。ありがとうございます。

左のボタンです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

☆ 分派活動状況 ☆

☆分派(UCI・FPA)ブログ一覧☆ ★師観 ★kimich  ★cocoa ★パシセラ  ★コスモス ★HOPE  ★ヨンギ ★経典の秘密  ★評議会 ★日本人家庭教会 ★預言者mebiusu  ★ある先輩家庭 ★tomutmud  ★今日の訓読のみ言 ★文顕進様有志会  ★原理を愛した方 ★その他

Extra

最新記事

プロフィール

Author:分派侍JIN
分派侍JIN ただ今参上!家庭連合を惑わすブログ上での分派活動の動向を注視し、原理とみ言で正す!ただし、あくまでも私一個人の考えであり、活動日記である。家庭連合の本部とは一切関係がない。また、当ブログの情報により読者に生じた損害など、程度を問わず一切責任を負わない。但し、誤った発言だと感じたり、発言が辛口だなと感じたときは、コメント欄にその旨を伝えてほしい。頂いたコメントを読んで、私が納得した時は素直に反省、謝罪し、記事の削除も行う。自分の発言に対してはどこまでも責任を持つ姿勢である。

※今まで頂いたコメントはすべて掲載させてもらった。しかし、最近、記事関連以外のコメントなどが多くなり、次のように変更する。基本的に、コメントはご自由にどうぞ。但し、今後(17年10月24日以降)頂いたコメントでブログに掲載可否の判断を行うようにする。場合によっては、コメントして頂いたが、掲載されない場合もある。ご了承願いたい。追加として、17年11月6日以降はコメントは受け取るが、当分の間公開しない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。